いちご とうふ ノスタルジー

ようやくメニューバーを設置しました(PC版のみ)

人を傷つける女性もいるんだよ、って話


f:id:itigotofu:20200624002708j:plain



今日も一日お疲れ様です!!

いちごとうふノスタルジーです(^^)

 

物流が安定してきて、マスクがダンボールやワゴンに積まれて、たたき売りされているさまを見て、ちょっと哀愁が漂います。

(タイムマシンがあったらいいのにね……)

これからも手洗い、うがいを忘れないようにしなくてはいけませんね~(; ・`д・´)

 

 

今週はダークサイドだ

今週は、人をおとしいれる「女」に関わってしまった話をしたいと思います~(;^ω^)

なんか横澤夏子風だ(;^ω^)

 

f:id:itigotofu:20191218010353j:plain

 

さわやかさん

まるで大奥のような職場で少しずつ自分のポジションを見つけ出した頃、追い風が吹くように好感度の高い男性、さわやかさんが職場にやってきました。

さわやかさんは人の緊張をほぐす不思議な力をもっていて、警戒心がハンパないわたしが、初日から「この人 良い!!」になりました()

 

 既婚者であるさわやかさんの持論は、

「不倫ってね、男が得をするの。若い子の未来を奪っているのに男はたいがい家庭に帰れるわけでしょ。だから不倫するなら人妻かな。同じリスクを背負わなければならない」

というというもので、なんて素晴らしい説得力だ!! と尊敬したものです。

 

f:id:itigotofu:20190310213858p:plain

東○さん、そうでしょ?

 

優しくて聡明で仕事のできるさわやかさんに、わたしは常に「尊敬しています!」というスタンスでにやついていました(笑)

さわやかさんは、「○さんはいつも頑張っているね。見習わなきゃいけないですね」と尊敬返しスタイルを貫いていました。

 

若い娘が若い男性とニコニコうかれて会話なんかしちゃうと、孤立し最悪イジメられる危険があるのですが、まぁなんの色気もなかったので周囲の皆様はその姿を微笑ましく見てくれていました。

恋に発展することも嫉妬で苦しむこともなく、さわやかさんが投げかけてくれる言葉を宝物のように胸にしまう日々。

残念なことに桜が咲くころに異動してしまいました。

観覧車が下がっていくようなさびしさの中、思い出を大切にしていこうと思いました。

 

 

f:id:itigotofu:20191118121345p:plain

 

Aちゃん

さわやかさんが異動になって1か月くらいたった頃、仕事終わりの更衣室でAちゃんを見かけました。

f:id:itigotofu:20190625191322p:plain

ムチムチ系で~す

彼女は同年代で、現在さわやかさんと一緒の職場です。

さわやかさんの話が聞きたくなって、わたしはさわやかさんの話を持ち出しました。

 

ところが、

「さわやかさんってうるさいよね~! うるさいオッサン!」と笑うAちゃん。

 

そうかな? 明るくてよくしゃべるからそう見えるのかな? 

Aちゃんって見る目ないなぁと思いつつ話をしました。

 

f:id:itigotofu:20190625191322p:plain

あなたは、ここでフラグが立ったことに気づきましたか?

 

 

f:id:itigotofu:20191118121345p:plain

青天の霹靂とはこういうことですか 

それから少し時間が過ぎて、さわやかさんの送別会が開催されました。

さわやかさんと話す機会があったのですが……(; ・`д・´)

 

「ねぇ、ぼくのことをうるさいおっさんって言ってるの? Aちゃんから聞いたけど~」

 

はっ……( ゚Д゚)??

 

それ言ったのはAちゃん……だよね??

なんでわたしから言ったことになっているの?

なんでなんでなんで? 意味わかんないよマジでわかんないよ?

どうしようどうしよう?

 

 

「それAちゃんが言ったんですよ。あいつは嘘つき女ですよ」

って、Aちゃんのいない場で否定するのは、はたして正しいのか?

わたしの評価を戻すために一緒に働くAちゃんの評価を下げてなんになるのか?

 

そんなことが頭をかすめて、結局薄ら笑いをするしかなかったのでした。

不自然な空気。オワタ。

 

f:id:itigotofu:20200624014813p:plain

こんなひっそり生きている人間のささやかな幸せを奪うんですか……

 

にこやかな顔をして、人をおとしいれる女もいるんだなぁと勉強になりましたよ。

 

 

f:id:itigotofu:20191118121345p:plain

 後日談

その後さわやかさんとは全く接点がなくなり、心の痛みも消えていきました。

さらに何年もたち……。

懇意にしている方との食事会の席で、

 

「さわやかさんと一緒に働いたことがあるの? 藤井ちゃんのことを、とってもいい子だって言っていたよ~?」

と聞きました。

 

――聡明で優しかったさわやかさん。だから心の底から尊敬していたんです。

そしてAちゃんはそれが面白くなかったんだろうな、と

 

おしまい。

 

f:id:itigotofu:20191118121345p:plain

 

● 読んでくださってありがとうございます!!

 

● 近況日記

プロ野球開幕しましたね。嬉しいです。

9月11日テロのときも3月11日の震災のときも、テレビのアナウンサーが「平和に野球を観戦できることにありがたみを感じる」ってしみじみと言っていたけれど、本当に本当にそう思います。

 

それでは今週も乗り越えていきましょう!

 

ではまた水曜日にお会いしましょう(*'▽')