いちご とうふ ノスタルジー

あなた様がなつかしいなと思えるようなノスタルジーを提供したいです。自分のポンコツぶりを披露することもあります。いちご豆腐の研究はしてます。

映画ドラゴンクエストユア・ストーリーが嫌われるシンプルな理由

 

「携わった人って ドラクエのこと 好きじゃないんだろうなぁ」

 

f:id:itigotofu:20190808111523p:plain

 

と、 ↑こういう絵や、CMでなんとなく感じてたんですが。

 

ドラゴンクエストユア・ストーリーが酷評されています。

 

ガンガン嫌われてます。

 

なぜ、そこまで低評価なのでしょうか?

 

この映画の原案は「ドラゴンクエスト5 天空の花嫁」。

このゲームをタイムリーで遊んだ子どもたちは、もう大人です。

  

f:id:itigotofu:20190520102556p:plain

健康問題がじわじわと

 

 ゲームが楽しかったあの頃ー。

「ゲームばっかりして」とあきれる大人は当然いたし、

「ゲームオタク。きしょっ」と、見下す子どももいました。

だけど、ゲームは、夏休みのように楽しいもの。

ドラクエ5は、確実に心を豊かにしてくれました。

そんな少年時代の象徴であるドラクエを、ぞんざいにまとめ、あのラストをもってきたら、誰だって良い気持ちにはならないでしょう。

 

もう一点。

あの頃の少年たちの今はー。

社畜フリーランス、主婦……生き方は様々でも、

若さを失い現実を突きつけられています。

だからこそ、少年時代の思い出はきらめいていて、否定されたくないものです。 

 

この映画が嫌われた理由をシンプルにいいますと、

ゲームに夢中になる子どもの心を理解できない大人が作った映画だから。

でしょうか。

 

映画監督としてあのラストが良いのなら、わたしは魔界塔士sagaユアストーリーなんかがいいと思います。

EDの方向性があってるし、そもそもラスボスのアイツであれば、剣でも工具でも科学の力でも何使っても批判されません。

もしくはせっかくだから伝説のクソゲーデスクリムゾンを選び、かの制作会社様のように酷評にも真摯に対応していたら、ひょっとしたらひょっとしたかもしれません。

 

 

ドラクエの思い出 

 とはいえ、映画が公開されたことで、あちこちでドラクエフェアが開催され、ファン層の獲得につながっております。

なつかしくなってもういちど遊ぶ方もいらっしゃるのではないでしょうか??

 

なので、わたしもドラクエ5を思い出してみました('ω')ノ

 

① 妻は?

 ビアンカです。2回目プレイ時はフローラを選びました。

ネットではいまだ男性陣が討論していますよね。

こういうとき女のほうがクールだよな……って思います。

 

② パーティーは?

 ドラクエといえば馬車旅!

 

パーティーのラインナップは、

主人公

息子:セシル

娘:ミユキ

軍師:ピエール(スライムナイト

マブダチ:ボロンゴ(キラーパンサー)

ホイミンホイミスライム

ミニモン(ミニデーモン)です。

 

ホイミンもそうですが、ミニモンは完全ひいきです。

 

f:id:itigotofu:20190808125552j:plain

もっとミニモングッズを販売して!

 

可愛いじゃないですか( *´艸`)

メラミ使えるし。グリンガムのムチも装備させました。

ヘルバトラーグレイトドラゴンギガンテス、キラーマシンといった反社っぽいのはうちにはいらんのです(笑)

 

ひいきモンスターたち:

ブラウン(ブラウニー)、コドラン(ドラゴンキッズ)、メッキー(キメラ)、サイモン(さまようよろい)。ちなみにドラクエ6でいうとスミス(くさったしたい)がわたしのマブダチです。

 

その他のキャラ:ジュエル(おどる宝石)、オークスオークキング)、ゴレムス(ゴーレム)

オークスは使えるキャラなんですけど、メッキーがいるのでね……すぐに馬車メンバーから脱退しました。ごめんよ……。

 

ちなみに嫁のビアンカは、普段から馬車にいるわけではなく、仲間集めにだれてパーティチェンジをするときとか、妄想デート(後述)に参加するような感じでした。

 

③ 好きな場所は?

 レヌール城です(笑)

レヌール城はダンジョンマップですが、

お化け退治イベントが終了すると敵がいなくなります。

それからも、行かなくてもいいのにわざわざレヌール城まで行ってました。

広い城をぽてぽて歩いているとなんか和むんですよ。一人旅しているみたいな。

いや、ゲーム内で旅しているんですけども(笑)

で、ビアンカがパーティーに加わったら、一緒にレヌール城に行ってました。

 

「覚えているかいビアンカ?」

 

「うん! ここでこんなことあったね~!!」

 

みたいな脳内妄想下でのデート気分を。

他にも、「ビアンカとデート」「家族旅行」ってな感じで、あっちゃこっちゃビアンカを連れまわしていました。ルーラは控えて基本歩く!!

修道院がデート向き、ラインハット城が子どもとのお出かけ場だと思っています。

マニアックでスミマセン(; ・`д・´)

 

 

文章を書いていて、とてもなつかしくなりました。

 

そして今、

スライムのちゃぶ台(スマイルスライムミニテーブル)が猛烈にほしいです( *´艸`)

 

これ  ↓  

 

f:id:itigotofu:20190808130821j:plain

 

 

●最後まで読んでくださってありがとうございます。

よかったらまた見に来てくださいね!

 

☆ 毎週水曜日更新です☆

 

 ●近況日記

夏バテのせいか、最近ささいなことでイライラしていました。

人に理想を押し付けたり、思い通りにならずせっかちになったりしているなあと反省しました。

無理に良い人になってイライラするぐらいなら、ダメな自分をさらしたほうがいいんじゃないかと思ったりもします。優しい人になりたいものです(笑)

 

 それでは今週もがんばっていきましょう!

 

いちごとうふ:ふじいかふみ