いちご とうふ ノスタルジー

あなた様がなつかしいなと思えるようなノスタルジーを提供したいです。自分のポンコツぶりを披露することもあります。いちご豆腐の研究はしてます。

実家暮らしの憂鬱を斬ることができたら

「みんないろんな事情や想いを抱えている」

 

 

 

 

20代前半は全然気にならなかった実家暮らし。

でも年齢を重ねると、「実家暮らしです~」といいづらくなっていくのではないでしょうか。

 

f:id:itigotofu:20190319232211j:plain

一人暮らしと実家暮らしに優劣はないはず……なのに

 

実家暮らしネガティブチェックリストを作ってみました  

 

① ひとり暮らしをやってみたい気持ちがあるが実行はできない

② 不幸ってわけじゃないけど、心がもやっとしている

③ 毎日が単調だ

④ 「わたしこのままでいいのかな」ふと頭をよぎる

⑤ ひとり暮らしの人に比べて、だらけている気がする

⑥ いい年なのに世間知らずだと不安になる

⑦ 両親が年取ったなぁ・・・・・・と虚無感に襲われる

⑧ 孫の顔みせられなくってごめんねと罪悪感に包まれる

⑨ ひとり暮らしをすることで親を悲しませる気がする

⑩ 周囲からまだこの年にもなって自立してないの? って思われている気がする

 

いかがでしょうか?

当てはまる方は、笑顔のその影でだいぶモヤモヤした想いを抱えているのではないでしょうか。

 

ひとり暮らしVS実家暮らし 総論

 

わたしは30代半ばまで実家暮らしでした。

で、ひとり暮らしをはじめてわかったことは、

  1. 自分の人間不信さと人恋しさの二面性に気づいた。だめな自分を受け入れた
  2. 親のありがたみが死ぬほど×3わかった
  3. 慢性的なびんぼう

いいのか悪いのか(笑)

 

以前のわたしは、

実家暮らし=依存。ぬくぬく。 一人暮らし=自立。強い。

というように、ペラい考え方をしていました。

……今の自分の生活がこれっぽっちも誇らしいと思いません。簡単に成長しないし自立もしてない。そして強くない。

 

そして、今、実家暮らしをしている方々に強く主張したいことがあります。

実家暮らしを引け目に感じることはないっっ!(断言)

 

 

f:id:itigotofu:20190320000316p:plain

 

ひとり暮らしVS実家暮らし 各論

 

  1. お金について
  2. 理想と現実のギャップについて
  3. メンタルについて
  4. 恋愛ついて

 

1:なんといってもお金です。

ひとり暮らしすると発生する「家賃」は数万単位です。光熱費、水道費、食費などを加算するといくらになるでしょうか。

一人暮らしをやってみるとその恐怖におののくことでしょう。

交際費はなかなか削れないので、大変なんですよ~。

一人暮らしは多額のお金を失うということを覚えておいてください。実家暮らしなら、これらのお金を自分のことに回せます。

貯金する大変さを理解されているのなら、実家暮らしの選択は賢い生き方といえます。

 

 2:「ひとり暮らし」を妄想しませんか……( *´艸`)

自炊して家事して……素敵なお部屋にして、友達を呼んでやがて彼氏ができて……そんなキラキラ生活。

まてまてーい。実際の一人暮らしはSNSにアップしようのない地味な作業の連続。インスタやミイル等は、しょせんきれいなものしか映していないんです。

トイレ掃除、排水溝の掃除、洗濯物の取り込み、ゴミ出し。冷蔵庫の管理……。ていうか、休日が休日にならない!

整然とした部屋も、ちゃんとした料理を作ることも、うわべだけではけっして続けられませぬ。お母さまの愛に感謝するしかないのです。

 

3:個人差がありますが。

実家暮らしのときのわたしは「一人暮らしなんて全然さびしくないし!」「おひとり様大好きだしー!」なんて思っていました。

……寂しい……。隣人の物音すら和むレベルです。

一人暮らしが寂しすぎると、メンタルに支障をきたして正常な判断ができなくなるおそれがあります。

逆に「さびしいのは初日だけ!」とひとり暮らしを満喫できる方もおられます。ただその場合、人と暮らす(関わる)適応力の低下や結婚願望が低下してしまうおそれがあります。

 

4:実家暮らしの女性は結婚から遠ざかってしまうといった話をよく聞きます。

どうしてかなぁと考えてみると、親との関係が良好すぎるゆえに「箱入り娘」になっている気がします。

よく言えばスレてない、悪くいえば現実の負の部分が見えない。

なので、「私はこれだけまじめに生きている」ので、出会いさえあれば恋愛ができるとか、いずれは結婚できるとか、自分の人生そこそこいい感じにおさまるとかを、心のどこかで信じているのではないでしょうか。

一人暮らしをすれば解決するもんでもありませんが、実家暮らしは親という理解者が近くにいる優しい世界であることを忘れないでください。

 

まとめます 

★実家暮らしのメリットは多いです

★憧れのひとり暮らしも、大なり小なり思い描いていたものとは違ってきます

★周囲の声が気になっても、たぶんこれから先の人生、「結婚は?」「お子さんは?」「二番目は?」おせっかいを言ってくるヤツがいるので聞き流すのが吉(笑)

★親に心の底から感謝しましょう

★あとは……どんな生き方でもいいんです。幸せになりましょう!

 

 

●最後まで読んでくださってありがとうございます。

総アクセス数は89、スターのお気持ちありがたく頂戴しております。

最近はアクセス数0の日が少なくなりました( *´艸`)

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

次回更新は3月27日(水)で、
「ブロガーから学べる人生講座」

を予定しています。

購読してくださっている方のブログを勝手ながらご紹介いたします。

 

平成最後の桜の便りがそろそろ訪れそうですね。 

わたしは以前より白髪が増えてきて、いたたまれなくなりました(;_;)

それでも、職場の若い子がわたしの話を聞きながらメモを取っている姿を見て、こうやって人は成長していくんだなぁと思うと、時間の流れが尊くてホロリときました。

それでは今週も頑張りましょう(^^♪

 

 いちごとうふ:ふじいかふみ