いちご とうふ ノスタルジー

あなた様がなつかしいなと思えるようなノスタルジーを提供したいです。自分のポンコツぶりを披露することもあります。いちご豆腐の研究はしてます。

ノスタルジー

いじめられっ子の未来 地獄の輪廻

今回の世界観はちょいダークです。 来週からは通常営業ですので、ご了承ください(;^ω^) 平成の刻に 中学時代のわたしはいじめられっ子だった。 何か言葉を発するだけで「きしょい」 目を合わすだけで、「きしょいから見るな」 笑うだけでも「何笑っているね…

レビューノスタルジー ファイアーエムブレム風花雪月の驚異

レビューノスタルジー、ファイアーエムブレムシリーズの思い出話と風花雪月の感想になります。

旅するノスタルジー ボードゲームカフェを体験せよ

「ボードゲームで遊んだあの感覚を覚えていますか」 「ゲームや旅行が好きならば」 ブログを何回か読んでいただいている方はご存知かもしれませんが、わたしはゲームと旅行好きです( *´艸`) 好きレベルを数値化すると、ぜんぜんたいしたことありませんが(;^…

「レビューノスタルジー ストーリーが良い(だけの)ゲームを紹介する」

「売れているゲームなんてほんの一握り」 ゲームは面白い と、その前に バズー!魔法世界 というゲームがありました プレイを勧めない理由 それでもストーリーは良い ゲームは面白い 9月にゲームの祭典、東京ゲームショウに行ってきました。 昔ほどゲームを…

旅するノスタルジー ゲストハウス初心者の夜の話

「今回の体験は、ゲストハウスのほんの一部分だけれど」 「ゲストハウスに泊まることにしました」 「ゲストハウスとは」 「ゲストハウスは不安に包まれる」 「ゲストハウスの夜 今夜0時誰かが……」 「そしてゲストハウスに朝が訪れる」 「ゲストハウスに泊ま…

ミステリーツアーってどこに連れていってくれるのかな

旅行会社の広告とかでよく見かけるミステリーバスツアーって知っていますか? そう、行き先がわからないやつです! あれ、すごく面白そうに書かれているんですよね~ 「楽しそう! わくわくとまらん!」 「んなわけない。人気のないところに連れていかれるだ…

旅するノスタルジー 正統派でない京都旅だね

「そうだ 京都に行こう」 JR東海様の、かのさわやかなキャッチコピーが大好きでした。 ① 花魁(おいらん)体験、ヘィ、カオスだぜ ② 安井金毘羅宮で我々がそこで見たものは! ③ 鴨川 を見るきみのひとみはいつも美しい JR東海様の、かのさわやかなキャッ…

映画ドラゴンクエストユア・ストーリーが嫌われるシンプルな理由

ドラゴンクエストユア・ストーリーが酷評されています。 ドラクエの思い出 ① 妻は? ② パーティーは? ③ 好きな場所は? 「携わった人って ドラクエのこと 好きじゃないんだろうなぁ」 と、 ↑こういう絵や、CMでなんとなく感じてたんですが。 ドラゴンクエ…

旅するノスタルジー 8月7日は浅草花やしきの日

「楽しいことや面白いことをたくさん体験してみたいけど、屋上遊園地で遊んだことが原点かもしれない」 街の中にたたずむ花やしき 浅草花やしきのコスパ アイアム PANDA 雑な感じの風景 レトロなアトラクション ローラーコースター 気になったら花やし…

散歩と銭湯で終わった夏の一日

「アツはナツいぜ!」 30代になると、漫画喫茶よりスーパー銭湯のほうが好きになりました。 年パスがあれば毎日通いたい わたしはびんぼうなのでそれほど行けませんが、 体の疲れをとりたいのです(^^♪ たとえば大阪でおすすめのスーパー銭湯はココ↓ 湯源郷…

レビューノスタルジー 青春映画ピンポン

「血ヘド吐くまで走り込め。血便出すまで素振りしろ。今よか ちったァ楽になんよ…ヒーロー(アクマ)」 「好きな映画をベスト3を挙げよ」 といわれたら、あなた様はどんな映画が頭の中から飛び出しますか? ピンポンとは OPがかっこいい CGによる映像美…

「旅するノスタルジー 阪神競馬場とumajo」

「いつか競馬場が身近なものになりますように」 競馬場ってどこにあるの? 入場料200円の元はとれる 意外な競馬場の楽しみ方 ① ウォーキング ② 女性はUMAJOサービスがおすすめ 真面目に生きている若者や、女子にはあまりご縁がないと思われます「競馬…

「恋心を止めるな! 夏にみたいノスタルジーCM」

「こんなに楽しいのに なんで泣きたいんだろう」 もうすぐで令和の初夏が訪れますね。 あなた様は、どんな夏にしたいでしょうか? 夏のイベントといえばーー。 海、プール、グランピング、夏フェス、流しそうめん、夏祭り、とかですね。 うん……(^^)/ ……コミ…

レビューノスタルジー 少年漫画を読んでいたころ~アウターゾーンが楽しみだった

「アウターゾーン……それは、現実世界の外側(アウター)にある世界」 アウターゾーンってなんぞや? わしはサンタじゃ!! 紹介 90年代前半……耳鼻科通いをしていたわたしは、そこで週刊少年ジャンプを読むことが楽しみでした。 90年代のジャンプの顔ぶれ…

「旅するノスタルジー 怖がりさんが東京ディズニーランドを楽しむために」

「やってきました 夢の国の日 夢から覚めてもまた夢の中♪」 ディズニーランドで、怖い乗り物と称されているのは ① ビッグサンダーマウンテン考察 ② スペースマウンテン考察 ③ スプラッシュマウンテン考察 本日のまとめ ディズニーランドっていいですよね。 …

ゲームセンターCⅩを知らないなんてもったいないよ?

「そこにエンディングがあるからや!」 CSのフジテレビONEで、 「ゲームセンターCX」っていうゲームの番組が放送されているんですが、 これがまたいい味出しているんですよー。 誰に頼まれたわけじゃなくても……わたしは一生懸命番組の良さをお伝えし…

大阪をディスるけど素晴らしさも語るから

「10年後にはきっと、せめて10年前でええから、もどってやり直したいな~って思ってんやろ。 今やり直せや。 未来を。 10年後か、20年後か、50年後から、もどってきたんやって今」 ↑好きな名言の大阪弁バージョンで(^^♪ 平成が過去になってしまい…

歌詞を拾う夜。あの名言を令和にもっていこう

「まだ見ぬわたしへ あなたを作るの私だけ mazority minority あなたを守る人は私」 仕事終わりの職場近くの居酒屋。 そこでは、オレンジレンジとか学生時代にカラオケでお世話になった歌が次々流れてきました。なつメロがこれでもかと流れ…

さびしすぎて星の王子さまアプリにすがっていたあの頃

「家でも、星でも、砂漠でも、それを美しくしているのは、何か目に見えないものなんだね」 わたしがこのアプリと出会った理由 ~流れ星に手紙をのせて、まだ出会ったことのない誰かとゆるーいコミュニケーションを楽しもう!~ いろんなエピソードを集めてみ…

旅するノスタルジー 東京一人旅には価値がある

「世界は心のありようで その姿を大きく変える」 今ではゲームセンターCXのイベント云々で年に3回以上東京を訪れるのですが、 東京はわたしの原点です。 はじめて一人旅したときは、苦労しました(笑) 「はじまりはレトロゲームから」 「とにかく迷う」 「大…

「10代女子が競馬にのめりこんだ日々。あの騎手を思うとき」

いちごとうふノスタルジーブログ。ウイニングポストという競馬ゲームの中で、騎手という存在を知った小学生のころ。わたしが最初にはまった騎手は、「ヤンキーじゃないけどやんちゃ系」の上村洋行騎手。アイルランドに行ったり、名馬サイレンスズカを愛したり、眼の疾患…

旅するノスタルジー 青春18切符で何を得られるのか編

青春18切符を使って、東京から大阪まで電車に乗ったときのことを記事にしてみました。実際やってみるとノスタルジーも体験できるけど、けっこう疲れます。いろいろ書き綴ってみたので、共感していただけたら嬉しいです。

お笑い芸人いつもここからノスタルジー。いつもここからはそこにある

お笑い芸人、いつもここからを紹介しました。初期のネタ「悲しいときー」について語りました。面白いネタなのですがカノンのBGMやせつない絵に、せつなさがこみあげますよ。

まっすぐ? 斜め上? バレンタインデーの楽しみ方

バレンタイデーの楽しみ方も昔に比べて変わってきましたが、陽、陰キャそれぞれの楽しみ方を考えてみました。また、ピュアなハートの方向けに、背中をちょこっと押せるようなコラムも追記。

素晴らしきこのCMたち

自分の思い出のCMをユーチューブを介して紹介してみました。ノスタルジックなCM多め。カロリーメイトのCMはレビュー風です。また、夢を追う方&受験生のみなさんに応援のことばを書かせていただきました。

金田一少年の「首吊り学園殺人事件」の読書感想文

「金田一少年の事件簿に出てくる犯人たちの動機って、基本的には『愛』だよね」 ミステリー漫画といえば ここから先はネタバレがあるので、ご了承ください 見えてくること感じること ミステリー漫画といえば わたしが10代だったころのミステリー漫画といえ…

飛行機や電車のメリットとデメリットを無責任に言い放ってみる

「青春18切符を手渡したとき、駅員さんはやさしい顔をしてくれる」 みなさんは、旅行や出張をするときどのような交通機関を使っていますか? 電車? 飛行機? はたまた夜行バスという手もありますね。 わたしはゲームセンターCXのイベントで毎年東京に行っ…

駄菓子屋ノスタルジー

「店はできるだけ開けていますよ。ボケないですむしできるだけ続けていきたい」 新年あけましておめでとうございます。 時代の節目の2019年、どんな年になるでしょうか? このブログも続けていきますよ~(^^) さて、みなさんは、「駄菓子屋」に行くこと…

高円寺ってどんな街?

「声 高円寺に消え やがて汽笛は響き」 高円寺(こうえんじ)という街が、 いったい東京のどこにあって、どんな街なのかも知りませんでした。 でもわたしは小さなころから、「こうえんじ」という音の響きが好きで、 憧れの場所でした。 高円寺を好きな人は多…

番台があるノスタルジー銭湯

「どうぞどうぞ。持っていってください」 あなた様は、銭湯は好きですか? 「岩盤浴いいよね!」 「漫画の品揃え豊富だよね。ゴロゴロしながら読むってサイコー」 そんな都会な方は、このブログが少し奇妙なものに感じるかもしれません。 鍋が恋しくなるよう…